ダイエットで肌荒れしてしまうケースにはある法則が。それは無理な食事制限で痩せようとした時に、肌トラブルが出やすいということ。特に急激に体重を落とそうとする場合は要注意。ニキビや吹き出物が現れたり、肌がカサついてシワになったり、肌がくすんで顔色が悪くなったりという事が起こりやすくなります。

その原因は栄養不足。体内からビタミンやたんぱく質、ミネラルなどの栄養素が失われてしまうからなんです。
食事制限のために栄養素の補給ができないと、人体は生命活動の維持にかかわらない部分から栄養分を補おうとします。それが髪の毛や皮膚というわけです。

「食べない」ダイエットは栄養不足だけでなくホルモンバランスも崩す

食事制限ダイエットをするとニキビができたり顔や口内にできものができる場合があります。これはビタミンA・C・Cやミネラルが不足している事が原因のひとつ。肌を美しく保つためには皮膚や粘膜を作り、ダメージを受けた肌の修復を助ける作用を持つビタミンが不可欠。

そしてもう一つは、食べたいのに食べられないというストレスからくる肌荒れ。人間の体はストレスを強く感じるとホルモンバランスが崩れてしまいます。体内の調節機能を持つホルモンが働かなくなるので肌トラブルが起こってしまうんですね。
また、最近はやりの炭水化物抜きダイエットでも肌荒れの可能性が。

エネルギー源の炭水化物を摂取できないと、体は代わりに肉や魚などに多く含まれるたんぱく質をエネルギーにしようとします。

たんぱく質は炭水化物に比べると消化に時間がかかり胃腸に負担がかかるので、腸内環境が乱れて肌荒れに繋がるというもの。ダイエットをするならバランスよく栄養補給をするのが大前提。一般的に敬遠される脂質だって痩せるためにはある程度摂取する必要があるのです。

カロリーが低く栄養価の高いすっきりフルーツ青汁はダイエット向き

ダイエット食品としてモデルや芸能人が愛用するすっきりフルーツ青汁。栄養価が高い上に一食分がわずか11.7kcalという低カロリー。その人気にはちゃんと理由があるのですね。
すっきりフルーツ青汁の主成分は明日葉、大麦若葉、クマザサの3種類。明日葉は野菜の王様の別名を持つほど栄養素が豊富。一般的な野菜をはるかに上回る量のビタミンやミネラルが20種類も含まれています。

大麦若葉も栄養たっぷり。ビタミンCはみかんの約4倍。口内炎や肌荒れを防ぐビタミンB2も豊富に含まれています。クマザサは免疫力を高める効果を持ちます。また美容と健康には欠かせないアミノ酸も豊富。脂肪を燃焼しやすい体を作ります。

それぞれ食物繊維がたっぷり含まれているのでダイエット中のお悩みとして多い、便秘を予防します。

腸内環境と肌の美しさは比例する!しっかりデトックスして栄養補給しよう

便秘が肌荒れの原因というのを耳にしたことがある人も多いはず。栄養素は腸の壁から吸収されるので、老廃物や便が溜まっていると栄養素を吸収しにくいのです。それだけでなく老廃物の有害物質が腸から吸収されてしまい、肌荒れを引き起こすことに。すっきりフルーツ青汁には腸内環境を整える乳酸菌も配合。

胃酸や熱に強く生きたまま腸に届く有胞子乳酸菌なので善玉菌を増やして腸内をすっきりキレイに整えます。

また人間の体に欠かせない酵素を80種類も配合。基礎代謝を上げて巡りの良い体へと導きます。さらには美容成分のビタミンC、プラセンタ、セラミドをぎゅっと配合。女性ホルモンを補完する働きを持つイソフラボンを含む豆乳パウダーも含まれているのでお肌も髪もしっとりつやつやに。

キレイにスッキリと痩せるのがダイエットの鉄則。栄養補給は忘れずにしっかりと行ってくださいね!

以上、肌荒れ知らずのダイエットをしたかったらすっきりフルーツ青汁を飲むべし…の最新ニュースでした。