美容だけでなく、健康にも良い青汁。特に妊婦さんは何かと栄養が不足になりがちなので、青汁で手軽に栄養補給ができれば嬉しいですよね。

しかし、青汁はダイエット商品という側面もあるので、妊婦が飲んでも大丈夫なのか心配になってしまう事があります。

人気の青汁商品、「すっきりフルーツ青汁」は妊婦が飲んでも大丈夫なのか、調べてみました。

すっきりフルーツ青汁は妊婦さんは飲んでも大丈夫です!

まず、すっきりフルーツ青汁の販売側の見解ですが、公式サイトには「妊婦さんは飲んでも大丈夫です」とはっきり掲載されています。

すっきりフルーツ青汁はあくまでも健康食品なので、妊婦が飲んでも何も心配はいりません。また、すっきりフルーツ青汁を飲んでも副作用はないので、妊娠中は安心してすっきりフルーツ青汁を飲んで足りない栄養を補給できます。

妊娠中は人によってはつわりが酷く、体を動かすことが辛い時もありますが、すっきりフルーツ青汁は冷蔵庫で衛生状態を良くした状態で保管すれば作り置きもできるので、毎回作る手間を省けるのは妊婦にとっても嬉しい事です。

すっきりフルーツ青汁には妊婦が必要な栄養もいっぱい?

妊婦に必要な栄養と言えば、厚生労働省に摂取を推奨されているほど重要な栄養、葉酸があります。お腹の赤ちゃんの成長を促し、「健康な赤ちゃん」を形成してくれる葉酸は、すっきりフルーツ青汁の原材料になっている「大麦若葉」や「明日葉」などに豊富に含まれています。また、妊婦は何かと貧血になりやすく、貧血の症状を改善してくれる鉄分も妊婦には必要になります。

すっきりフルーツ青汁の原材料の一つ、大麦若葉には鉄分が豊富に含まれているので、妊婦がなりやすい貧血対策にも効果的です。また、赤ちゃんの骨を作り出す重要な栄養のカルシウムも、妊婦には必要な栄養です。

すっきりフルーツ青汁に含まれている乳酸菌は「カルシウムの摂取を促す」効果を持ちます。この乳酸菌のおかげで、すっきりフルーツ青汁を飲むだけで「カルシウムを吸収しやすい体」になれるので、カルシウム不足にも効果的です。

妊婦がすっきりフルーツ青汁を飲む際の注意点とは?

販売側が妊娠中に飲んでも安全だと認め、妊婦に必要な栄養も豊富に含まれているすっきりフルーツ青汁ですが、飲む際の注意点も存在します。まず、すっきりフルーツ青汁には栄養補給だけではなく、「ダイエット効果もある」という事です。妊婦であっても、すっきりフルーツ青汁を飲み続けていけば体重が落ちてきます。それが緩やかであれば大丈夫ですが、急激に体重が落ちてしまったり、痩せすぎてしまうことがあります。

急激な体重の増減や痩せすぎてしまった場合は母体にも負担がかかるので、あまりにも体重が減ってしまった場合は、栄養目的で飲んでいたとしても一度すっきりフルーツ青汁を飲むのを止めましょう。

また、すっきりフルーツ青汁には乳酸菌が含まれているので、妊婦に多い便秘の解消にも期待できますが、飲みすぎると逆にお腹がゆるくなってしまう事にも注意が必要です。

すっきりフルーツ青汁を飲む際は、一度に多く飲まずに適度な量と間隔で飲み続けるのが、体への負担が軽い一番の飲み方だと思います。

すっきりフルーツ青汁は妊婦に必要な栄養が豊富で、妊婦が飲んでも安心の青汁ですが、いくつか注意しなければいけないこともあります。すっきりフルーツ青汁を妊婦が飲む際は「一度に多く飲まない事」が肝心です。

また、体への異変が出てきたら、すぐに飲むのを停止するのも大事な事です。妊婦と赤ちゃんの健康第一で、すっきりフルーツ青汁を楽しみましょう。

すっきりフルーツ青汁 赤ちゃん 妊婦さん 授乳中