すっきりフルーツ青汁は低カロリーなのに栄養満点。
明日葉やクマザサ、大麦若葉といった緑黄色野菜は一般的な野菜以上にビタミンやミネラル、ポリフェノールや食物繊維が豊富。

生きて腸まで届く有胞子乳酸菌のラクリス乳酸菌とスポルス乳酸菌が腸内環境を整えお通じとデトックスを助けます。そして80種類以上の酵素が燃焼と代謝をサポート。体の巡りを良くしながら痩せやすい体質へと導きます。

そしてスリムになった後の美容コンディションをアップさせる美容成分のビタミンC、プラセンタ、セラミドも配合。女性に嬉しい豆乳パウダーもたっぷり。トータルケアでダイエットして、さらにキレイになっちゃいましょう!

朝昼晩のうち一食を青汁に置き換えることで一日の摂取カロリーをカット

成人女性が1日に必要な摂取カロリーは一般的に1800~2200kcalくらいと言われています。もし朝食にパンとコーヒー、昼食にカレーライス、夕食にラーメンとミニチャーハンを食べたとすると、朝は280kcal、昼は1000kcal、夜も1000kcalほど。あっという間に摂取カロリーをオーバーしてしまいます。

外食が多い人は特にカロリーの高い食事になりがち。

そこでおすすめしたいのが一食置き換えダイエット。朝昼晩のうちの1食をすっきりフルーツ青汁に置き換えるだけです。たとえば朝ごはんをすっきりフルーツ青汁に置き換えるだけで1日の目安摂取カロリーをクリア!しかも朝から栄養成分をたっぷりとることができるので体の目覚めもスッキリ。お通じにも効果が期待できます。

気持ちよくスタートを切った朝は効率良く1日を過ごせていいこと尽くし!

食前やおやつ替わりにすっきりフルーツ青汁を飲むのも効果的

すっきりフルーツ青汁には決められた用法・容量はありません。好きな時に飲めるのが便利で嬉しいですね。
ごはんの前にすっきりフルーツ青汁を飲むのもおすすめ。青汁の食物繊維が空腹感を薄めるので食べ過ぎ防止に。

また、食前に野菜を摂ると血糖値の上昇が緩やかになるのでエネルギーの吸収も抑えることができます。朝ごはんを青汁に置き換えて夜は食事の前に青汁を、というやり方も効果的ですよ。

また間食に何を食べるかもダイエットには重要。すっきりフルーツ青汁は甘みもあるのでスイーツ替わりにもなります。こまめに摂取カロリーを抑えていけば極端な食事制限することなくダイエット成功。ストレスも少ないのでリバウンドの心配もありません。いつもの食事とすっきりフルーツ青汁を上手に組み合わせてみて下さいね。

すっきりフルーツ青汁を何で割るのが一番カロリーが低いの?

ローカロリーのすっきりフルーツ青汁。割ったり混ぜたりするものを賢く組み合わせてよりヘルシーに摂り入れたいですね。一番低カロリーなのは水で割ること。水は0カロリーなので、とにかく早く痩せたい!と言う人は水に溶かして飲むべし!でもいつも同じ味だと飽きてしまいますよね。

そこで他のものに混ぜる場合はどの程度のカロリーが想定されるのでしょうか。
ポピュラーなのが牛乳や豆乳。抹茶フルーツミルクのようなミルキーな味わいが飲みやすくクセになります。

牛乳は100gあたり65kcalほど。低脂肪乳であればさらにカロリーは低くなります。豆乳だと100gあたり約45kcal。牛乳よりもヘルシーですね。注意しなければいけないのが豆乳はプレーンなものを選ぶこと。

バナナ味や抹茶味、コーヒーなどの味のついた豆乳は美味しくて飲みやすいですがそれだけカロリーが高くなります。

ヨーグルトに混ぜる場合も無糖タイプが一番低カロリーです。だいたい100gで62kcalほど。すっきりフルーツ青汁自体に甘みがあるので無糖ヨーグルトとの相性もバッチリ。

間食に甘みが欲しい時はアイスクリームに混ぜると美味しいですがカロリーが気になりますね。最近はカロリーカットのダイエット用アイスクリームもあるので、活用すると満足度が高いでしょう。毎日美味しく続けてスリムな体を手に入れて下さいね。

すっきりフルーツ青汁 低カロリーカット ダイエット 効果 飲み方